このエントリーをはてなブックマークに追加

 トップページFXの基礎知識>FXのスワップポイントとは? 計算方法(豪ドルの場合)

FXのスワップポイントとは? 
初心者にも分かりやすく計算方法を解説!(豪ドル・円を買う場合と売る場合)

FX取引には、一般的に知られているキャピタルゲインの他にもう一つ、
スワップポイントという収入源があるのをご存知ですか?

 

通貨ごとの金利差を保有日数分受け取れるのが、スワップポイント!

FX取引には、キャピタルゲインのほかにもうひとつ「スワップポイント」という収入源があります。

「2種類の通貨を交換したときに生じる金利差」を指し

取引を続ける日数に応じてポイントが発生します

 

例えば、豪ドル/円を会から取引する場合、1週間後に売った場合のスワップポイントは、
豪ドルの金利から円の金利を差し引いた金利の1週間分。

定額預金のように決まった期間保有する必要はなく、FXは1日単位で、
保有した日数分だけスワップポインドが得られます。

金利差が利益になるのがスワップポイントです!

 

円の金利の低さがFXでは有利に動く

スワップポイントは、円とのペアで外貨を保有する人(買いエントリー)にとって大きな収入源となります。現在の日本の金利(0.02%前後)はどの外貨よりも低水準。そのため、

FXで外貨を買い保有しておくだけで、

その間ずっとスワップポイントを受け取ることができるのです。

 

スワップポイント狙いの投資家に人気なのは、

  • 豪ドル、
  • ニュージーランドドル
  • 南アフリカランド

など、為替レートの動きには注意が必要ですが、
レバレッジをかけて取引額を増やすとスワップポイントも増えます。

スワップポイントは日々微妙に変化し、政策金利によって大きく変わります。
また、FX会社によっても差があるので、細かく比較することも大切です。

 

注意が必要なのは、外貨を売って取引するとき

この場合は、取引している日数分(=売った通貨を買い戻すまでの期間)だけ、
円と外貨の金利差を支払う必要があります。

売買による利益が支払う金利を下回らないように気をつけましょう。


参考になったと思ったら下記のボタンをクリックして下さい!

このエントリーをはてなブックマークに追加

【FX初心者向け!おすすめ記事】

FX初心者向け!FXの始め方!

FX初心者向け!トレードの始め方・簡単!5ステップ

fx-advise.com/step3.html

1番おススメのFX証券会社って?

FX初心者に1番おすすめのFX証券会社はこれだ!

fx-advise.com/basic/